Ferrari 488SpiderにCARBON WING装着

先日からお預かりしておりました、488Spider今回はREAR WINGを装着させて頂きました。
DRY CARBONで作られており非常に軽量で高剛性です。しかし、リアウイングを装着する
ためには、ディフューザー、ライナー、バンパー、アウターパネルなどを全て分解しないと
装着出来ません。しかも、Ferrariはいたるところにチリ合わせのためのシムが入っているため、
全てチェックしながら、慎重に気が遠くなるような作業が続きます。
完成後は、作業の大変さを忘れるほどの仕上がりで、どの角度から見ても完璧。
RossoなBodyとCARBONのWINGがアクセントになり、Coolな488Spiderになりました。
いつもありがとうございます。さて次は・・・・

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ