E60M5のタイヤ交換からのオイル漏れ修理&クラッチのOH

先日からお預かりしておりましたE60M5が完成しました。
先ずはミシュランPS2からPS4Sへ変更です。こちらのサイズ、
日本では未入荷のため、海外からお取り寄せさせて頂きました。

そして今回大がかりな作業になってしまったオイル漏れの修理。
アンダーカバーはもちろんですが、デフ近辺までオイルがべったりと。
調べたところエンジンとミッションのつなぎ目から漏れており、
318isの3倍は重たいSMGミッションを下し、オイルの付いたクラッチを
バラシ、ダブルマスフライホイルを外して、ようやくオイル漏れの原因が
判明しました。

9.5万キロでクラッチの交換履歴が無く、ディスクも減っていたので
ミッションを下したついでに、クラッチ周りを一式交換。

レリーズシリンダーもナットが内側のため同時に交換。 

最後はBMW専用の診断機でレリーズのエア抜きとクラッチの学習を
して完成です!
入庫時と比べると、クラッチのつながりもスムーズになりました。

この度はご入庫ありがとうございました。 
サスペンションも入荷次第ご連絡いたします!

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ