E46 CABRIO UK仕様のサスペンション交換

ご無沙汰しております。ようやく暖かくなって来ましたね!
PITは夏タイヤへの入替だけでなくWHEELやサスペンション、マフラー
などなど沢山のご注文を頂き、スタッフも増員しフル回転中です!

イギリスから持って来られたE46カブリオレのお客様はサスペンションの
相談でご来店。早速、下回りをチェックしたところ、今まで見た事が無い
ほど錆が凄く、どのBOLTも錆で一回り大きくなっているほどでした。

どうやらUK仕様は新車時のアンダーコートの防錆ペイントがオプション?
のようで、この車は全く防錆ペイントがされておりませんでした。

サスペンション部分の他にも、交換したいパーツを計算すると
かなり高額になってしまうため、大物は中古のパーツを使用し、
落とせる錆をキレイにペイントして最低限のパーツでサスペンションを
リフレッシュしました。ショックアブソーバーは乗り心地の良い
KONI FSDをチョイス。

本来でしたら中古パーツはリスクがあるので、おススメしませんが
エンジンや補機類も調子が良く外装もキレイで、何と言っても
オーナー様の思い入れのあるお車なので、ご協力させて頂きました。

まだまだ、交換したいところは沢山ありますが、少しづつレストアする
つもりで直して行かれたら良いと思います。
この度はご来店有難うございました。

PS. 明日は定休日ですが、ご迷惑をお掛けしてしまったお車を遠方まで
納車に行こうかと思っています。

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ