991.2GT3 TOURINGにAkrapovic Evolution Race Header装着

今までSlip On Race Lineを装着されていたのですが、更なるレスポンスUPも求めAkrapovic
Evolution Race Headerを追加して、バージョンUPさせて頂きました。TITANIUMのHeader
はとても軽量で、オリジナルのEXHAUSTシステムと比較するとトータルで26.8kgも軽量にな
ります。オリジナルのキャタライザーをデリートする事で排気効率が大幅にUPし、エンジン
チェックランプが点灯してしまうため、ECUを書換しステージ2のDATAをインストールさせて
頂きました。ノーマル 500ps/460Nmから施工後は535ps/495Nmにアップします!バルブ
コントローラーが無くなった事で鋭いレスポンスと官能的なサウンドはしびれます!
この度はご入庫頂き誠に有難うございました。 次回はWHEELですかね!

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ