メンテナンス大事です。

M135でスポーツ走行時にシフトショックが気になるとのご相談を頂き
先ずはATオイルを抜いたところ走行距離にしてはかなりの汚れ。
MOTULのDCTFを使用し、最後は診断機で学習をリセット。
同時にMOTUL300Vとエレメントも交換しました。
スポーツ走行されるにはもう少しメンテが必要かもです。

極上のR34GTRはアライメント調整で入庫。中古市場でのRは、
ポルシェ並に上がっているそうです。

F34は走行中、急に吹けない事が2回ほどあり入庫です。
診断機につないで見たところ、ミスファイヤの履歴がっ。
昨年末にハイスパークイグニッションコイルに交換したが、プラグは
そのままだったので、純正プラグに交換。

更にバッテリーの交換履歴が無く、2015年製でしたので交換しました。
最近の車はバッテリーが古くなると、色々な警告灯が出る場合が
ございますので、3年毎の交換をオススメします。

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ