サーキット走行に向けM4コンペのブレーキを強化

M4コンペのお客様よりサーキット走行したいとのご相談を頂き、安全面を考え
先ずはブレーキ周りからスタートです。M4のブレーキ、brembo製で見た目は
良いですが、サーキットを走るとなると3週も持たないので要注意です。
ブレーキPADは私が散々色々なメーカーを試した中で、最も品質管理が優れており
信頼性のある英国製FERODOを。その中でストリートからサーキットにも対応した
DS2500をチョイス!同時にゴム製のブレーキホースからグループMのメッシュへ
交換させて頂きました。これからサーキットを走られる方、自分はもちろんですが
一緒に走行される方のためにも、必ずブレーキPADだけは交換しましょう! 
ブレーキの次はタイヤ?シートベルト?ですかね?

Related Posts

Events

最近の投稿

アーカイブ