BMW・ベンツ・ポルシェ・欧州車のことならサンライズブルバードへ

サンライズブルバード・デモカー


青波装着完了!

吸気、サスペンションと来たら次はやはり排気という事で、
色々なメーカーのマフラーを検討したのですが、保安基準が変更になる事を恐れてか
どこのメーカーも音量を抑えた物ばかりで、4発のスポーツサウンドとはほど遠いため
BLUE WAVEさんにお願いして作っていただきました。

BlueWaveのマフラーは出口が全てチタンテールになっており
出口の形状もスラッシュカットのカイザーテールとラウンドタイプのシュタットの2種類から
選ぶ事できるんです。
しかも隔壁構造のサイレンサーをしているため、中低速のトルクの落ち込みもなく、
経年変化による音量変化が少ないのが特徴でもあります。

今回製作していただいたマフラーは、リアピースのみでは音量も控えめで、保安基準適合品なのですが
オプションの『R指定』のフロントマフラーを装着すると、レーシーな音質になりレスポンスが
大幅にアップします。

装着後のインプレッションですが、案の定トルクの落ち込みはまったく感じられず、
オリジナルのAIR INTAKE KITとのマッチングも良く、低回転から高回転までスムーズに吹けあがり
体感馬力は10ps UPといった感じです。

マフラーの詳細ですが
カイザーテールが 税込み¥124,950
シュタットテールが税込み¥145,950
R指定のフロントマフラーは税込み¥84,000 です。

音質はアドレスにてチェックしてみてください。


参照: http://jp.youtube.com/watch?v=dQsYlKCg0-w
Update: 2007/09/08 00:56

 <<トップに戻る12111098765|4 |321