BMW・ベンツ・ポルシェ・欧州車のことならサンライズブルバードへ

サンライズブルバード・デモカー


ライドコントロール装着!

BILSTEINの新製品ライドコントロールを早速装着しました。
実は8月のお盆前に取付していたのですが、色々とTESTをしていたため報告が
遅くなってしまいました。

今回装着したBILSTEINのライドコントロールは、運転席に座ったまま室内から
コントロールボタンを押すだけで簡単に減衰力設定がNormalモード、Sportモードに
変更できるという優れものなサスペンションシステムです。
TEINからも同じようなサスペンションがありますが、TEINはあくまでも街乗り重視であり
BILSTEINはスポーツユーザー向けのサスペンションになります。
さらにBILSTEINはモーターではなくマグネットにより減衰力を変更するタイプなので、
取付に対するBODYの加工なども必要ありません。

作業途中に気が付いたのですが、アルミだったはずのアッパーマウントがスチール製に
変更になっていましたね!
ボタンの位置は色々と悩んだのですが、タバコも止めた事だし、E92はシガーライターソケットが
2つ付いているので1つをつぶして装着する事にしました。通常にKITよりかは配線をする分、
作業時間がかかりますがボタンの位置が決定してしまえば、早くなる?と思います?

装着後のインプレッションですが、正直、店の近辺をぐるぐる周るだけでは
NormalモードとSportモードに切替が今ひとつ分かりにくい印象がありました。
しかし30分以上乗っていると、道路のつなぎ目や高速コーナーの安定性がまったく事に気がつきます。
それから車高とアライメントDATAによっても乗り味が大きく変わる事も分かってきました。
ライドコントロールって、かなり奥が深そうです・・・・?

Update: 2007/09/01 21:21

 <<トップに戻る121110987654|3 |21